FC2ブログ
おはっぽー!
DSC_0970.jpg

マイカ干しの初夏!

息子の予防接種のためにかかりつけの小児科医に行ったら看護婦さんに「お母さんのブログ見ちゃったわよ!能代のボーリング場でお酒OKになったのね!」と言われました!よめこです!
そーなんですのよ!


さて今日は超カンタンしょっつる料理のご紹介。

オレンジページなど数々の料理雑誌編集長職を経て、現在は「お宝!郷土食」など、農林水産省の広報誌への執筆をされている山本洋子さん。

その方が秋田の名物の魚醤しょっつるを使って超シンプル!しょっつる純米酒スープを
作っていらしたので早速よめこもマネしてみました!




超カンタン!シンプル純米酒スープ
しょっつる純米スープ

http://www.yohkoyama.com/archives/32810
作り方は山本さんのブログの分量通り。





コツは純米酒を使うこと
対照実験で●ップバリューの料理酒を用いたものも作ってみましたが、味が全然違います。純米酒のほうがはるかに味わい深くて美味いっ ( ゚∀゚)・∵.

私はアレンジしてわかめや海藻が入った「漁師汁のもと」を入れてみました。


お酒を飲むときは一緒に水分をとらないと悪酔いするといいますね。
このスープはお酒のお供にもなりつつ水分もとれるのでピッタリだと思います☆


そんな山本洋子さんの著書「純米酒BOOK」のなかに気になる一節が。

純米酒BOOK


「日本中の成人が一日純米酒を一合飲むようにしたら、減反は要らない!」

一合といったらたった180mlですよ!?
そんなシンプルなことが農業支援に繋がるなんて知りませんでした。

「農家さんのために飲むべし!」なんて肩肘張らずに、
純米酒をじぶん自身が楽しんで、結果農家さんのためにもなるなら最高ですよね( ´ ▽ ` )ノ

皆さんもぜひ日本酒、しょっつる純米酒スープ、試してみてくださいね☆


「八森ひより会しょっつる」が買える能代山本のお店一覧はこちら!

★天洋酒店さん
〒016-0824 秋田県能代市住吉町9-22
TEL/FAX 0185-52-3722
携帯電話 090-3754-9434
mail asano@shirakami.or.jp
HP 「秋田地酒の伝道師浅野」  
www.shirakami.or.jp/~asano/  
ブログ 「秋田地酒伝道師のブログ」
http://ameblo.jp/akitajizake/

★能代スポーツセンターさん
〒016-0831 秋田県能代市元町14-6
0185-52-0154
info@noshiro-bowl.co.jp
ブログhttp://bowling-noshiro.cocolog-nifty.com/blog/
HP(WEBSHOP)http://www.noshiro-bowl.co.jp/


★ぴっといん丼・丼さん
秋田県山本郡三種町鹿渡西小瀬川236
TEL:0185-72-2015
(国道7号線沿い森岳琴丘インターを降りてすぐ)
HP:http://www.geocities.jp/pitin1dondon1mensuke/



★しらかみカフェさん
●営業時間 /11:00~16:00
  ランチタイム/11:00~14:00
●定休日 /【火曜日】
●住所/〒018-2501
 秋田県山本郡八峰町峰浜字家の下谷地38-4
●TEL/0185-76-3715
●Email/cafe@shirakami.or.jp
HP:http://www.shirakami.or.jp/~cafe/index.htm
ブログ:果農yoppyの日記~かじゅ手伝い~:http://blog.goo.ne.jp/yoppy3836?


★facebook「八森よめこ漁業」ページで詳細を公開中!
「いいね!」も押してくださると励みになります(・∀・)ノ↓
八森よめこ漁業 facebookページ

FISH&PEACE♡







★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment


純米酒1合とな?!
おやすい御用(`◇´)ゞ

いつも、勉強なります!
ふりささんへ
コメントありがとうございます!
そーなんですのよ!純米吟醸ならなお可らしいんですの!
日本酒って飲むときの器、温度、開栓時期によって一種類だけでも味が数通りに変わるそうで、こんなに楽しめるお酒だなんて知りませんでした。
ふりささん好みの純米酒もきっとたくさん見つかるはず♡

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL