FC2ブログ
おはっぽー!よめこです!
前回の八森しょっつるピザを作るおとうさんの記事(
八峰町でもものづくりがアツいぞ!しょっつるピザレシピ
)が過去最高数の「イイネ!」(現在56)をいただきましてビックリ(ありがとうございます)!
人気にあやかって八森しょっつるピザ農業」にブログを改名したい衝動に駆られたんですが、漁業で頑張ります。はい。



さて先日金曜日に、八森ひより会しょっつるのろ過作業が行われるというので突撃取材してきましたよっ!
120401ひより会 (33)
そおーい!

【8年熟成しょっつるとは】
ちょうどこの日は普通の2年熟成の商品の他に8年もののしょっつるの1次ろ過(「あらしぼり」と呼ぶのだそうです)も同時に行われていました。
は、8年もの!?

【これが一次ろ過(あらしぼり)の様子!】
120401ひより会 (2)
二人がかりで揺らして

120401ひより会 (3)
残った上澄みを捨てます

8年もののしょっつる樽と他の工程はまだ企業秘密のため撮影NGでした。ニオイがなっかなかとれませんでした・・・


ひより会では秋田県の食品総合研究センター(以下食研)さんに技術指導とアドバイスをいただきながら、日々美味しいしょっつる作りの改良・新商品開発に取り組んでいるんだそうです。
120401ひより会 (9)
火入れの温度もサンプルを取りながら日々研究

この8年熟成の企画も食研さんとしょっつる通の人からのアドバイスだとか(しょっつる通の方っているんですね・・・)。
ひより会が今年で結成10年なので、このしょっつるはいわば、ひより会とともに歩んで(熟して)きたようなものですね。
120401ひより会 (41)
濾すためのろ紙をおってます


120401ひより会 (1)
火入れ後、ろ紙で複数回濾したしょっつるをボトルにつめます(写真は2年もの)


ちなみにこの8年もの、これからまた細かい作業工程を経て味をみるので商品化するかは未定とのことです。
もしこの秘蔵っ子が世に出たら、ひより会ともども長ーい目で見守ってくださいね♡


【しょっつるは子どもと一緒】
しょっつるは完成するまでに平均2~3年以上の時間を要します。
攪拌するときも、赤ちゃんをあやすように、樽のそこから優しく、「かま」し(かきまぜ)、
味の出来も、子どもの成長を見守るようにじっくり待つのがコツとのこと。

120401ひより会 (20)
ラベル貼り付けももちろんすべて手作業でやってます!

「だからしょっつるも、子どもみたいに愛着がわいちゃうのよね~♡」とかっちゃ達。

120401ひより会 (18)

グループが仲良く作業を続けられるコツは、必ず休憩の「お茶っこタイム」を取って、休むときは休むこと。
「日頃のうっぷんをしゃべりまくってストレス解消よ~(笑)」

女子力!女子力ですね!

【これからのひより会の活動】
ひより会は今年でちょうど結成10年目です。
代表商品しょっつるの改良、新商品の開発と並行してママさんのための料理講習会など、ひより会名義での講習も計画中。イベント時にはこちらのブログでもお知らせしますのでよろしくお願いします \(^0^)/

■関連の過去記事
八森ひより会のしょっつるとはなんぞや?

八森ひより会しょっつる設置店

* デリカテッセン紅玉さん
* ヒサヤ大食堂さん
* ぴっといん丼丼さん

* 十文字みちのえき
* 秋田空港 
* アトリオン 
* グリーンぴあ(鹿渡)
* じゅんさいの館 
* 峰浜みちの駅 おらほの館
* 八森産直施設 ぶりこ
* 八森みちの駅 お殿水

facebook「よめこ漁業」ページで詳細を公開中!
「いいね!」も押してくださると励みになります(・∀・)ノ↓
よめこ漁業 facebookページ

FISH&PEACE♡

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL