FC2ブログ
おはっぽー!息子に残す遺書のつもりで書いてます、よめこです!
息子さんこんなんでごめんね \(^0^)/ !

さてたまには漁師の嫁らしいレシピをお届けしたいと思います。




漁師町の特権!キントのたたき

よめこ120220きんとたたき02


約2~4人分
材料
キント(カナガシラ)4尾
長ネギ 1/2本
味噌・醤油・わさび 各適量

1、キントは3枚に卸し、身をみじん切りにします。
中骨を丁寧に取り除くと口あたりがよくなります。
2本の包丁を用いて「僕はビート♪」とでも唱えながらスタトンタンとビートを刻んでると結構楽しくなってきます。
お好みですが、コチコチの食感を楽しみたい場合は身のかたちが残ってるくらいでストップしてください。

2、長ネギをみじん切りにして1のキントの身に入れます。

3、味噌(小さじ1に足りないくらい)を醤油で少量ずつ溶き入れ、わさびを入れ、全体に味がなじむようにまぜ合わせます。
味を見ながらお好みに調節してください。調味料を少しずつ入れるのがポイント。
よめこ120220きんとたたき1




キントとはこんな魚
http://www.zukan-bouz.com/kasago/houbou/kanagasira.html

比較的お安くたまにスーパーで見かけたりします。


なぜこのレシピが「漁師町の特権」なのかというと、
キントは割と足が速い(=鮮度が落ちやすい)魚で、日頃から鮮度のよい魚で舌の肥えている漁師さんたちは2日目のキントを生で食べるのを避けるのです(普通の人は気にしないかもしれません)。
そのぶん当日獲れたばかりの生のキントの美味さは格別!
乳白色の身は弾力があり酒の肴にもぴったりです。旦那もどんぶりで2~3人分食べます。

その日獲れたキントのたたきをぜひ皆さんにも味わってもらえたらなあと思います。
お酒を片手に、夕陽の沈む日本海でもみながらー! \(^q^)/ジュルリ



facebook「よめこ漁業」ページで詳細を公開中!
「いいね!」も押してくださると励みになります(・∀・)ノ↓
よめこ漁業 facebookページ

FISH&PEACE♡

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL