FC2ブログ
おはっぽー \(^0^)/ 自分の大好きな野菜を紹介できるなんて夢のようです、よめこです!

今回は能代市二ツ井で兼業でウド農家をされている
「安井ファームさん」からのレシピ!




・山ウドのスティック

一番おすすめの食べ方です。
皮をむき、15cmくらいのスティックにします。
味噌とマヨネーズを1:1で合わせたものにつけていただくのがおすすめです。
切ったら1分くらい水にさらすとアクが抜け食べやすくなります。
生ならではの風味とシャキッとした新鮮な触感が魅力です。


・山ウドの天ぷら

安井120220うど天ぷら

皮をむいたウドを5cmくらいの大きさに切り、たんざくに切ります。
1分くらい水にさらしてアクを抜き、水分を拭き取ってから衣をつけて油で揚げてください。
香ばしく、グッと甘みの増した味になります。

・山ウドのきんぴら

安井12220ウドきんぴら


うどの皮と小枝とにんじんは、ともに千切りにします。
油少々で良く炒め、醤油、酒、みりんを加えて汁気が無くなるまで炒めてできあがり。

・山ウドのゴマ和え

ウドは皮をむいて3~4cmに切り、拍子木切りにします。
さっと湯がいて水切りします。白ゴマをあらけずりして砂糖、塩を加えてウドを和えます。ウドとゴマの風味がよく合います。


他にも、味噌汁に入れたり、ワカメとあえてサラダにしたり、煮魚と一緒に煮込んでみたりといろいろなウド料理が楽しめます。


★ウドの調理のときの注意点と鮮度は?

ウドは水にさらしすぎないほうがいいと思います。でも長くさらしても問題はありません。

ウドは根元の株みたいなところを残したまま売っているものであれば一週間は持ちます。カットされているものだと3日くらいで鮮度がだいぶ悪くなります。





安井ファームさん…
「能代市二ツ井町の安井ファームのブログ」
http://yasuinoujou.blog.fc2.com/

稲作をメインに、冬は白神山ウドを生産しています。
美味しいお米が自慢です。

2月4,5日にはファーマーズマーケットWE LOVE AKITAブースに参加して東京で秋田のウドを売ってきました!
試食を食べたお客さんからは美味しい美味しいと評判で、完売だったそうです。

秋田のウドもっともっと全国に出てもいい美味しさですよね!!

お米やウドの小売についてのお問い合わせはこちらへ、
今年度は全て終了したので来年度からになりますとのこと!
kei_yasui☆ybb.ne.jp(☆を@に変えてください)


「いいね!」も押してくださると励みになります(・∀・)ノ↓
よめこ漁業 facebookページ

FISH&PEACE♡

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL