FC2ブログ
おはっぽー!よめこです。
ちょっと気になる日本漁業の水揚げ異変のニュースをまとめます。


4月23日には福井沖でマフグが例年の200倍以上水揚げされたそうです。
ソースは福井新聞ONLINE。
漁協関係者も「50年で初めてのこと」とコメントしています。
福井沖でマフグ大漁の謎 定置網に例年の数十倍 (福井新聞ONLINE) - Yahoo!ニュース




その前日の4月22日には高知の室戸岬で深海魚「ホテイエソ」が105匹網にかかったとのニュースが。
うち一匹は衰弱しながらも生きているとのことで話題になりました。

ホテイエソ105匹、室戸岬沖で捕獲 生態未解明の深海魚に「むしろ怖い」【動画】




ちょっと前のよめこブログでも「今年のウスメバル漁の少なさは異常、50年間で初めて」と書いたばかりでした。
秋田も海洋変化?前代未聞のウスメバル漁不調 | 八森よめこ漁業ブログ



ちょっと気になったニュースで、「南極の一部の気温が一時的にフロリダと同じくらいになってんで!」というものがあります。
南極大陸の気温上昇と日本漁場の異変、何か関係あるのかな…?

Today's Antarctic region once as hot as California, Florida -- ScienceDaily




注視していきたいと思います。

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL