FC2ブログ
[90秒で読めるよ!]

おはっぽー!よめこです!
しばらくブログを書いていませんでしたが、
サボってたからじゃな、ないんだからねっ!

さて10月半ばにもなりましたのでさっそく今時期の八森漁港の水揚げ状況をお知らせします。
いってみよーっ!!


★10月の八森水揚げ状況概要
・スズキやアマダイいくら(以上刺し網、釣り)、カレイ類、タコ、マイカにヤリイカ(以上底びき)など、9〜10月は1年間で一番多様な魚種が見られる時期。
・カマスなどたまにしか底びきで獲れないお魚も見えました
・ハタハタ底びき網に初お目見え!
・台風が多く例年に比べてややシケが多いかもしれません。でも出漁回数はあり。



まずはカマスちゃん!
pics_09.jpg

よめこ、初めて見ました!
が、釣り好きのT洋酒店さん情報では、
「釣りでたくさん釣れるよ!浅いところにいっぱいいるよ!」
とのこと。

某地産地消のスーパーTラタ関係者さん情報でも、
「たまに生、干しどちらでも入荷してますよ〜」
とのこと。

一般に一夜干しで食べるのが美味しいとか!
くー食べてみたい!


お次はババガレイちゃん
pics_14.jpg
10月はカレイ類の宝庫です!中でもババガレイちゃんは子持ち初めて美味しいでっす。
「たっぷり煮汁を含んだ白いお肌が素敵だよ・・・素敵だよ・・!」
と言いながら食べてます。
ええ、子供は白い目で見てます。


さてさて、マトウダイちゃん!
pics_12.jpg

マトウダイはカガミダイとよく形状が似ているのですが、マトウダイのほうが市場評価はいいとか?
どっちももっと味わってみたい魚ですが、八森沖ではカレイ類ほど数があがりません。
ムニエルとかいいですね!



こちらがヤリイカちゃん
pics_10.jpg

そしてマイカ(スルメイカ)ちゃん!
pics_15.jpg

イカは1年魚で、マイカは初夏が隆盛の時期、ヤリイカはこれから冬にかけて大きくなるそうです。
今時期はちょうどどちらも味わえる時期。食べ比べてみるのも楽しそうですね♪





そしてそして






ハタハタちゃんきたーーー((・∀・))−ーーーー!!!



pics_13.jpg

「えっもう!?」とフェイスブックページ八森よめこ漁業で驚きの声が上がっていましたが、
実は先発隊は例年今時期からチラホラ見えていたりするんですよ〜。
にしても、今年はいつもより若干早いかも?

このへんについては次回詳しくご紹介しますね^^v



ハタハタが早く見える年はハタハタの水揚げ量がいいという言い伝え(笑)があるので、その通りになってほしいです!
ハタハタで経営をまかなってるといっても過言ではない秋田の漁師、毎年切実な願いです。




※写真で紹介している魚は八森漁港全体に水揚げされた魚で、我が家の船がとってきた以外のお魚も紹介しています。

※秋田県の漁業は少量多品種&日本海側は太平洋側に比べてシケが多く、定期的な漁獲ができないこともあります。
弊ブログを見て各商店様にお魚を注文される際は、その旨ご理解いただけますようお願いいたします。


ほぼ日よめこ漁業で秋田のお魚状況を
毎日チェックもできるよ(・∀・)ノ
よろしくお願いします☆

twitter:@yomecogyogyo
Facebook:八森よめこ漁業 








★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL