FC2ブログ
おはっぽー!
最近ハタハタ様のおかげでぼろは着てても食べ物には困っておりません。
ありがたやありがたや~

pics (249)
季節(刺し網)ハタハタ 特大!

pics (247)

白神ささら


さて最近はtwitterにて「ハタハタ」と検索すればままんで(=みーんな)秋田の人ばかり(ノ∀`)
さすが秋田の冬の風物詩!
とても勉強になるのでリツイートしてガンガンステマ皆さんにも知ってもらえればイイナ☆と思っているのですが、


12月9日のハタハタ検索だけなんか雰囲気が違うぞ!?


「今日お歳夜さんだ、みそ田楽作らなきゃ」
大黒様やったー?」
ハタハタ好きだけどみそ田楽で食べるのは大黒様の日だけだなあ」


大黒様!?お歳夜さまってナニ!?
しかもそうつぶやいているのは全部 山形県の人!!



さっそく調べてみました!

大黒様お歳夜、鶴岡でハタハタ焼き作業
http://yamagata-np.jp/news/201212/09/kj_2012120900236.php


大黒様お歳夜の献立
http://www.creative-tsuruoka.jp/index.php?d=project&c=utigozen&p=004.html&pageu_code=1989&idx=1




ハタハタの田楽/郷土料理(庄内)
http://www.i-yamagata.jp/wiki/11789/


調べてみてわかったことは、


大黒様お歳夜(としや)は毎年12月9日に行われる季節行事
山形県の鶴岡市、庄内地方に伝わる
・この12月9日に大黒さまはお嫁さんを迎える
・子孫繁栄と商家は商売繁盛/農家は豊作を祈る
・豆とハタハタの田楽を用いる


という内容のようです。

鶴岡庄内地方といえば以前私がとりあげた善寶寺
東日本の漁師へ大漁祈願・魚供養をしてくださる神仏習合のお寺です。
お寺の住職さん曰く、昔は庄内地方の加茂漁港が一番栄えた港であったそうです。
おそらくハタハタもたくさん獲れたことでしょう。


ハタハタを入り口に、秋田だけでなくお隣の県の風習や文化にも触れることができるなんてなんだか面白い\(^o^)/!

otosiya.jpg


ちなみに山形住まいのお友達Kさんに聞いたところ、
山形ではハタハタは基本湯上げ+ポン酢でシンプルで食べますよ。田楽で食べるのはこのお歳夜だけですね~」
とのこと。
田楽おいしそうだから今度トライしてみよ~っと!


関連エントリ
漁師の心の切り替えポイント「善寶寺」とは
http://ryoshiyome.blog106.fc2.com/blog-entry-84.html


★facebook「八森よめこ漁業」ページで詳細を公開中!
「いいね!」も押してくださると励みになります(・∀・)ノ↓
八森よめこ漁業 facebookページ
twitter:@yomecogyogyo

FISH&PEACE♡

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL