FC2ブログ
【3分ください!】

おはっぽーい!最近息子に真剣な目で「ママ、お料理できないの?」と聞かれます、よめこです!
がんばってるやないの!ママがんばってるやないの!



さて今日はちょっとオサレなカレーのご紹介。
最近めっきり寒くなってきましたね。食卓にカレーやシチューの出番が増えてくる時期です。

でも毎回市販のルーのカレーだと 奥さん、正直、





umezu2_20121108111625.jpg



作るのも食べるのも飽きませんか?



9月のさきがけ新聞でこんなココナツカレーが載っていたので、早速作ってみました!
2012-11-08 09.08.31

美味しいのにいつものカレー+ひと手間くらいでできちゃうのがズボラ主婦には嬉しいです \(^p^)/ !




しょっつるココナツカレー ズボラよめこ版】

■材料(4人分)
鶏手羽先  8本
たまねぎ  2個
トマト   1個
たけのこ水煮 100g
パプリカ  1個
サラダ油  大さじ1
ココナツミルク 400g
にんにく  2かけ
砂糖    1つまみ
しょっつる 大さじ1
カレー粉  少々~中々

しょっつる (2)
八森ひより会しょっつる(ハタハタ100%)


★下準備
たけのこ、パプリカ→一口大に切っておく
たまねぎ→みじん切りに
トマト→細かく切る
にんにく→つぶすかみじん切りに

★作り方
①カレー粉を鍋で炒る。中火で一分ほど炒り、香りが出て色が濃くなったらすぐに鍋をぬれぶきんの上に置いて冷まし、カレー粉を取り出す。
②水気を拭いた手羽先に①のカレー粉の少量をまぶす。
③鍋にサラダ油を入れ、中火で手羽先に焼き目をつけ取り出す。
④③の鍋でたまねぎをきつね色になるまでじっくり炒める。
⑤④に手羽先、①の残りのカレー粉を加え軽く炒める。
⑥⑤にたけのこ・パプリカ・トマト・にんにく・ココナツミルク、かぶる程度の水(200ccくらい)を加え、沸騰させてアクを取り、弱火で15分ほど煮込む
しょっつる・砂糖で味を調えたらできあがり!




★本格的な味を出したい方へ
カレー粉を各種香辛料にする、赤とうがらし、香菜(シャンツァイ)などを足したりすると本格オモテナシ料理になります。

2012-10-17 19.05.10
この日はたけのこをいただいたので入れすぎちゃいました。海山コラボ!


★作って・食べた感想
しょっつるを大さじ1入れた直後にあら不思議!味がガラっと変わって、本場のタイカレーみたいなコクと旨みですべてが調和されます。
びっくりした~。
本場タイカレーはナンプラーを使用していますが、しょっつるに置き換えるとクセのなくあっさりめで日本人にも食べやすい味になりますね。
赤とうがらしを入れなければ大人だけでなく子どもも食べやすいエスニック料理になります^^v


で、これが何故"ヘルシー"ともいえるのかというと、実は、

市販のカレールーを使ったカレーに比べて脂質を約1/2に減らせるから

なんです!

市販のカレールー、和牛バラで作った場合の脂質はだいたい54gくらいとか。
こちらに記載してあった脂質をみると29.7g
塩分も市販約3~4gなのに対しこちらは一食1.2gだそうです。
しょっつる使ってるのに約1/3


辛いものは脂肪を燃焼させ代謝を高める働きもあるので、ちょっとのひと手間でポカポカボディを手に入れられて成人病予防にもつながるんなら最高じゃないですか!?



是非これから寒くなる時期、みなさんも試してみてください^^ノ

感想・「こうしたらもっと美味しかったよ!」のアドバイスお待ちしてまーす!





八森よめこ漁業レシピ付き ひより会しょっつる設置ご協力店さま
レシピ付きひより会しょっつるは以下のお店でお買い求めいただけます。

三種町
* ぴっといん丼丼 さまhttp://www.geocities.jp/pitin1dondon1mensuke

能代市
* 天洋酒店 さま http://ameblo.jp/akitajizake/
* 能代スポーツセンター さま http://www.noshiro-bowl.co.jp/index.php?main_page=index&cPath=282

八峰町
* しらかみカフェ さま http://www.shirakami.or.jp/~cafe/

いつもありがとうございます






私ごとですが、
酒食ジャーナリストの山本洋子さんのブログにて「秋田の地酒専門店」天洋酒店さんのご紹介の際に弊ブログ「「日本酒を通して人とつながりたい」 天洋酒店さんに行ってきた」のエントリをリンクしていただけました!

yohkoyama.jpg


山本洋子さん「幅広いフットワークから培われた視野」天洋酒店さんの「商売だけじゃない、その先の"人"を見つめる姿勢」は、多くの方へ向けてのヒントがいっぱいつまっています。
是非お二方のブログをのぞいてみてくださいね!
山本さん、天洋さんありがとうございます!

やまもとようこのマクロビーノライフhttp://www.yohkoyama.com/
秋田地酒の伝道師ブログhttp://ameblo.jp/akitajizake/


さあ、そろそろハタハタ漁の様子をUPできそうですぞ!!


★facebook「八森よめこ漁業」ページで詳細を公開中!
「いいね!」も押してくださると励みになります(・∀・)ノ↓
八森よめこ漁業 facebookページ
twitter:@yomecogyogyo

FISH&PEACE♡

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL