FC2ブログ


おはっぽー!息子(4)に「ママ、どうしてお化粧するの?」と訊ねられました、よめこです。
論文10枚以下で説明できる自信がありません_ノ乙(、ン、)_


秋田ではなにやら最近さわがしい!

平成25年度の秋田デスティネーションキャンペーン
「あきたにしました。」
akitaDC.jpg


http://www.excite.co.jp/News/column_g/20120802/Cobs_il_201208_25-3.html

が来年度から始まり、秋田では今はそのプレキャンペーンとして商品開発・販売や
内外へのPRが行われています。
よめこは県北出身県北在住なので、今まで知らなかった他地域のステキな観光スポットも紹介されていてビックリ。
同じ秋田といえどまだまだ知らないところはいっぱいあるんですね~。
書を捨てて町に出よ!ですな。



さて、前回のブログエントリ「小澤さんに聞く、「右へならえ」の前に見るべきトコロ・小さい町の「名産品」づくりのコツ」にて、「自分達でもできる観光案内」について少し触れました。
それは、「自分達が友達を1人でも地元に連れておもてなしすれば、リッパな観光になる」という内容です。
そこで、大切なお友達を呼ぶ日のために、地元の食材や調味料を使ってこんなメニューでおもてなしはいかがでしょうか?
今回はちょっとオシャレなグラタンのご紹介!






【鶏肉じゃがしょっつるの豆乳グラタン

DSC01102.jpg


★材料(だいたい4人分)
鶏モモ肉 1枚
たまねぎ 1/2個
ピザ用チーズ 適量
しょっつる 大さじ弱
生クリーム 20ml
無調整豆乳 180ml
サラダ油 適量

作り方
1 鶏もも肉の繊維を包丁の先で叩いて柔らかくします
2 一口大に切った1にしょっつる大さじ1弱を振りかけもみこんでおきます(30分くらい)
3 玉ねぎをスライスして弱火でしんなりするまで炒めます(炒めたら取り出しておく)
4 2を炒めて、鶏肉・玉ねぎ・ピザ用チーズの順で重ねて、生クリームと無調整豆乳を混ぜて上からそそぎます
5 200℃に余熱したオーブンで20分加熱します

コツ
チーズとしょっつるで十分に塩味がついていますが、足りない方はお好みで塩、黒こしょうを。
2のたまねぎを炒める作業の前にオーブン余熱をかけておくと時間的にちょうどよかったです。




【食べた感想】
しょっつると鶏肉の相性はバツグンで、特にもみこんでおくとお肉が柔らかく、いろんな調味料に漬け込んだようなプロ風味になります(ボキャブラリが少ないね!)。

豆乳を使うことで脂肪分を抑えることができます。またコクは生クリームで十分なので、脂質が気になる人にはおすすめ。
じゃがいも、タマネギのほか、旬のきのこを使ってもおいしそうですね!

是非作ってみてくださいね、感想・アレンジお待ちしております^^★


八森よめこ漁業レシピ付き ひより会しょっつる設置ご協力店さま
レシピ付きひより会しょっつるはこちらのお店でお買い求めいただけます。

三種町
* ぴっといん丼丼 さまhttp://www.geocities.jp/pitin1dondon1mensuke

能代市
* 天洋酒店 さま  http://ameblo.jp/akitajizake/
* 能代スポーツセンター さま  http://www.noshiro-bowl.co.jp/index.php?main_page=index&cPath=282

八峰町
* しらかみカフェ さま  http://www.shirakami.or.jp/~cafe/


いつもありがとうございます

★facebook「八森よめこ漁業」ページで詳細を公開中!
「いいね!」も押してくださると励みになります(・∀・)ノ↓
八森よめこ漁業 facebookページ


FISH&PEACE♡

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL