FC2ブログ
【3分ください】

おはっぽー!よめこです!
今日は明け方がひどく帰港しました。
2012-10-03 15.16.36


実は底曳き船が一番怖いのは雨でも時化でもなくなんだそうです。

はどこに落ちるか予測不能なので逃げようがないです。
万が一船に落ちようものならウン千万の計器は一瞬にしてパア、甲板に乗組員が出たままであればもちろん無事ではすみません



うちの海に漁師さんは海上に落ちた瞬間を一度だけ見たことがあるそうです。
かなり遠くに落ちたのに海面を稲妻が一瞬でンバリバリバリバリッッ!と走り、船近くまで届きそうな勢いで、
それはそれはおっかなかったそうです。
ひええーー!!(゜д゜;)

なので、時化てなくてもが鳴ってたら、「あー船今日は出てないな」と思ってくださいね^^



********



さて10月から解禁になったスケソウダラ

「マダラは鍋で食べるけどスケソウはあんまり食べる気にならないわ」って、そこの奥様、



umezu2_20121005153838.jpg



人生 ソンしてますわよ。


というわけでさっそく作ってみましょう!




【スケソウdeアクアパッツァ】

2012-10-03 19.03.11


分量(4人分)
スケソウダラ(8入~10入サイズ) 半身
オリーブオイル 大さじ2
にんにく 1かけ
トマト 1個
白ワイン(またはお酒)大さじ4
水 1カップ
塩・こしょう 適量



1、スケソウダラは半身を4等分して、塩(分量外)を振ってしばらく置く。トマトは角切り、にんにくはみじん切りにしておく。

2、みじん切りにしたにんにくとオリーブオイルをフライパンで火で熱し、水分と余分な塩分をふき取ったスケソウを皮を下にして中火で焼く。
裏返して両面を焼き、再び皮目を下に戻す。

3、トマトの角切り、水1カップ、白ワイン(またはお酒)大さじ4を加える。

4、沸騰してきたら蓋をして弱火で5分。

5、蓋を開けてスープを上からかける。
塩・こしょうで味を整える。


(あればドライパセリをちらすと綺麗!)




【作った感想とコツ】
正直スケソウダラの印象が変わりました。
実は先にもお話しましたが、より深いダシとコクをもっているのはマダラよりスケソウダラなんですが(だからカマボコっていいダシでますよね)、
加工前でも酒、塩、ニンニクだけでここまで満足するほどダシの旨みが感じられると初めて知りました。
洋風バッチシいけるやあん・・・!

・本格的なアクアパッツァは白ワイン、はまぐりなどの貝も入れるみたいなんですが、手元になかったので日本酒でやってみました。
それでもこの美味さ。
本格的にやったらほっぺたこそげ落ちてしまうんじゃないかと怖いです!(゜д゜;)

・スケソウの内臓部分はよく火を通したほうがいいですよ!

・塩はよく振っておきましょう。マダラ、スケソウは身が柔らかいのでそのまま調理すると崩れちゃいます。



みんなも試してみてね! \(^0^)/

★facebook「八森よめこ漁業」ページで詳細を公開中!
「いいね!」も押してくださると励みになります(・∀・)ノ↓
八森よめこ漁業 facebookページ


FISH&PEACE♡

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL