上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
【カップヌードルの出来上がり分数くらいで読めます!】

おはっぽー!
突然ですが最近若いおじょうさんがたの間ではオルチャンメイクというのが流行っているそうですよ。


pics (30)

・ファンデはほぼすっぴん
・チークはしない
・アイラインで目じりをピン☆と跳ね上がらせる



さっそくトライしてみました!!

pics (29)
わかんねえ!!!!!

よめこです!






さて今日はタラにまつわる雑学をちょこっとご紹介。


タラのオスメスの見分け方】
今時期のタラは産卵期なので白子と真子(たまご)がたっぷり入っています。

が、パっと見わからないので、漁師さんたちはこのような方法で判別します。
その方法とは




pics (4)



タラのオシリにゴム手袋で指をつっこんでイングリモングリ


pics (5)

そしておなかをグッと押します!
すると中の白子か真子かが見えてくるのです。


私、浜のお手伝いするようになって3年目くらいなんですけど、
何回見ても「いたたたった(ノ∀`)」って思うのは何でなんですかねえ(ノ∀`)

そしてタラが大漁に入って船上での選別が難しいときは、
荷揚げしてから漁協職員・お手伝いさん総出で、


pics (4)

やっぱりイングリモングリ


    異様な光景です。



タラが大漁のときは他の魚が獲れない!?】

タラは大群をなして漁場に棲息します。
そのため、網に入れば一発満船も夢ではないのですが(くわしくは前記事にて)

代わりにエビ・カニ・カレイなどの他の魚はほとんど入ってきません!

というのも、そこらへんにいる他の魚介類はみんなタラちゃんに捕食されちゃうかららしいです。
網のかけ方が違うというのもあるでしょうけどね。
ちなみに他県で同じくタラ漁をされる漁師さんは

「魚種が少ない分船上での選別はラクですよ」

とおっしゃってました。
なるほど!
あとは

「タラはエビカニとか高価なものを食べてるから自身の身が美味いんですね」

との声も。
なるほど(笑)



【タラ料理にチャレンジ!】

次回はよめこが挑戦したタラ料理をご紹介!
皆さんからのタラレシピもお待ちしております!
pics (27)
アクアパッツァが死ぬほど美味かった!!


最後になってしまいましたが・・・
あきたびじょんプロジェクト」様に
ハタハタの記事を取り上げていただきました☆

ありがとうございます!これを励みにこれからも秋田八森の漁師ライフを発信します。

ユタカな国へ あきたびじょんhttp://common.pref.akita.lg.jp/akitavision/main/


★facebook「八森よめこ漁業」ページで詳細を公開中!
「いいね!」も押してくださると励みになります(・∀・)ノ↓
八森よめこ漁業 facebookページ
twitter:@yomecogyogyo

FISH&PEACE♡

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーサイト
おはっぽー!
最近ハタハタ様のおかげでぼろは着てても食べ物には困っておりません。
ありがたやありがたや~

pics (249)
季節(刺し網)ハタハタ 特大!

pics (247)

白神ささら


さて最近はtwitterにて「ハタハタ」と検索すればままんで(=みーんな)秋田の人ばかり(ノ∀`)
さすが秋田の冬の風物詩!
とても勉強になるのでリツイートしてガンガンステマ皆さんにも知ってもらえればイイナ☆と思っているのですが、


12月9日のハタハタ検索だけなんか雰囲気が違うぞ!?


「今日お歳夜さんだ、みそ田楽作らなきゃ」
大黒様やったー?」
ハタハタ好きだけどみそ田楽で食べるのは大黒様の日だけだなあ」


大黒様!?お歳夜さまってナニ!?
しかもそうつぶやいているのは全部 山形県の人!!



さっそく調べてみました!

大黒様お歳夜、鶴岡でハタハタ焼き作業
http://yamagata-np.jp/news/201212/09/kj_2012120900236.php


大黒様お歳夜の献立
http://www.creative-tsuruoka.jp/index.php?d=project&c=utigozen&p=004.html&pageu_code=1989&idx=1




ハタハタの田楽/郷土料理(庄内)
http://www.i-yamagata.jp/wiki/11789/


調べてみてわかったことは、


大黒様お歳夜(としや)は毎年12月9日に行われる季節行事
山形県の鶴岡市、庄内地方に伝わる
・この12月9日に大黒さまはお嫁さんを迎える
・子孫繁栄と商家は商売繁盛/農家は豊作を祈る
・豆とハタハタの田楽を用いる


という内容のようです。

鶴岡庄内地方といえば以前私がとりあげた善寶寺
東日本の漁師へ大漁祈願・魚供養をしてくださる神仏習合のお寺です。
お寺の住職さん曰く、昔は庄内地方の加茂漁港が一番栄えた港であったそうです。
おそらくハタハタもたくさん獲れたことでしょう。


ハタハタを入り口に、秋田だけでなくお隣の県の風習や文化にも触れることができるなんてなんだか面白い\(^o^)/!

otosiya.jpg


ちなみに山形住まいのお友達Kさんに聞いたところ、
山形ではハタハタは基本湯上げ+ポン酢でシンプルで食べますよ。田楽で食べるのはこのお歳夜だけですね~」
とのこと。
田楽おいしそうだから今度トライしてみよ~っと!


関連エントリ
漁師の心の切り替えポイント「善寶寺」とは
http://ryoshiyome.blog106.fc2.com/blog-entry-84.html


★facebook「八森よめこ漁業」ページで詳細を公開中!
「いいね!」も押してくださると励みになります(・∀・)ノ↓
八森よめこ漁業 facebookページ
twitter:@yomecogyogyo

FISH&PEACE♡

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
【1分で読めます!】

おはっぽー!とべねえ嫁はただの嫁だ!よめこです!
ええ、とべません。_ノ乙(、ン、)_


さて季節ハタハタ到来!

pics (207)


その昔秋田の冬の食糧不足を支え天明のききんを救い、
秋田県民のハタハタ消費量は105%くらい」
という逸話まで生まれるほど、
秋田のソウルフードとなっているハタハタ

もちろん本場八森漁港の前でも、ハタハタの箱買いにきたお客さんたちで
夜の銀座状態!
pics (208)
ベンツの代わりに軽トラ祭り!ひゃっはー!



そんなハタハタですが、例年動きをみているとどうも、
「去年はあの場所で大漁だったけど今年はいなくて、逆にこっちの場所でとれてるぞ?」みたいなことが素人のヨメにもわかってきました。
タイやスケソウダラなど普通の魚だと、毎年だいたい居つく場所が決まっているのですが・・・


そう、実はハタハタ毎年居つく場所、大漁できる漁場が違うらしいのです!

我が家の漁師さん曰く、
「俺も口伝えで聞いた話なんだけど、ハタハタは一匹が先頭になって列を組んでやってきて、その先頭が居ついた場所に後続も腰を下ろすらしい。
だから大漁できる場所が固まって、毎年とれる場所とれない場所が移動するんだ」

あああ古き言い伝えはほんとうじゃったあああ


そういえば、なまはげの里でおなじみの秋田男鹿市にある「佐竹神社」では、毎年「ハタハタ占い」をするんだそうです!

hatahata.jpg



>1センチ四方の紙を丸めたおみくじを何度も引き、〈1〉その年の漁獲量〈2〉適した漁場はどこか〈3〉12月中で計7日ある好漁日はいつになるのか――を決めていく。
(読売新聞より)


この祭事はかなり昔からあるそうなので、ハタハタはそういう性質だってことを昔の人は古くから感覚的に知ってたってことですね。


つまり、、毎年毎年時化の具合や夏場の気候、先頭のハタハタちゃんの気分など、もろもろの条件によって大漁場所が違うので、実際にフタを開けてみるまで誰がハタハタの大恩恵を授かるかわからないというところがあるんですね(※大体伝統的に獲れる場所というのももちろんあるそうですが)。
これがハタハタ漁の魅力でもあり難しいところでもあり、毎年波乱万丈のドラマを生み出す理由なのかなーと思いました!


来年こそは先頭のハタハタちゃんを招きいれたい!海の神様ーー!! (´Д`;)


【あとがき】この話はあくまでも漁師町での口伝え、また聞きの話で実際のハタハタの生態を研究した結果ではありません。詳細を知っている方がいらっしゃいましたら是非情報おまちしております^^ノ


★facebook「八森よめこ漁業」ページで詳細を公開中!
「いいね!」も押してくださると励みになります(・∀・)ノ↓
八森よめこ漁業 facebookページ
twitter:@yomecogyogyo

FISH&PEACE♡


★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。