夜でもおはっぽー!よめこです。つらつらぼやきます。長いです。


秋田県は人口減少率少子高齢化率No.1の「人口問題先進国」なのですが(うれしくないナンバー1だな…)、最近読んだ本と周りの大人の言っていることでちょっと考えることがあったのでメモします。
頭が悪いから当たり前のところから振り返るよ。


■「人生」を選択できるところに人は集まる

中世ヨーロッパでは明治までの日本同様長男が家業を継ぐという家督制度があって、田舎の農家の二男坊・三男坊は職業を求めて都市に夜逃げしたそうです。

つまり「職業選択の自由」は「人生選択の自由」であって、都市空間が生まれたことによってそのような自由を追求できる可能性が生まれた、といいます。
(阿部謹也『大学論』日本エディタースクール出版部、1999年、100分de名著「ツァラトゥストラ」内で紹介)
ニーチェ『ツァラトゥストラ』 2011年8月 (100分 de 名著)


秋田の現状はこれの逆行でして、人口を増やす=出産適齢期の女性の定住、男女ともの職業選択の自由ないし暮らしていけるだけの賃金の確保に県をあげてがんばっているんですな。


■「家で子どもの面倒を見ながら夫の帰りをまつ」のはすべての女性の喜びではない

ところが50代くらいの男性とお話すると、こんなことをおっしゃる方がまだたまにいらっしゃいます。

女性の喜びは家で子どもの面倒をみながら夫の帰りを待つことでないのかなあ、夫がじゅうぶんな賃金があるのになんだって外で働きたいなんていうんだろう」


上記を読んで20−30代女性の方は違和感や不快感をもつんじゃないでしょうか。
はい、これはすべての女性の喜びではないです。


私自身、ずっと仕事を続けたいと思っていました。(仕事はそんなにできなかったけど)仕事を通して世の中を知り、老若男女の方々と関わることがやっぱり楽しかったからです。

特に私はずっと学習業界系で働いていたので、「自分が大学まで勉強してがんばって学んだことが次世代に活かせる喜び」は賃金にかえがたいものがありました。
いや、賃金も好きですけどねw

今は女性の大学進学率も男性と同等で、自分のスキルを社会にいかしたいという人がたくさんいるでしょうから、やっぱり自分のスキルを発揮できる多様な職業があること、ヨメでもハハでも仕事を続けやすい環境に女性が定住するのは自然な流れですよね。

あと子どもが2人で将来の教育費や老後のことまで考えると旦那さんの稼ぎ以外でも蓄えられたらいいよね。現行「じゅうぶんな稼ぎ」をもらっている30代−40代って秋田県でどれくらいいるんだろう。


もちろん「専業主婦で家業を手伝いながら子どもを育て夫の帰りを待ちたい」という人もいらっしゃると思います。そのような層だけを集めたいなら全国に呼びかけてメリットをPRしたほうがいいですよね。分母が少なくなってきてるんですから。
でも「それしか幸せの選択肢がない」ってとこ、いやになったらどうするの?って私は思っちゃうかな。




■「ヨメ」と兼業でやりたいことをやろう

なんだか最近ステレオタイプなイメージがついてきて本意ではないのですが、私が漁師のヨメの「よめこ」でPRしたいのは漁師の、
一次産業のヨメはこんなに頑張らなきゃいけない、ってことではない

です。

むしろ、伝えたいのは、
ヨメだからって型にはまらず、萎縮せず、楽しみながら自分の好きなこと、スキルを活かしていってほしい

ってことなんです。

私はたまたま料理がそんなに得意ではなくて、でもブログを書く術を知っていたから、東方見聞録みたいに「ワーオ」つって魚や魚料理や地域の面白いことを発見・ブログに記録しながら勉強していきたいと思ったわけです。

すべての女性それぞれがそれぞれのフィールドで自分のスキルを活かしてできる仕事についたり、もしかしたら新しい仕事のありかたを創ったり、それで地域をエンパワーできればなお良いんじゃないでしょうか。

振り返ればおらほのまもるすべ大谷さんしかり、ひより会岡本リセ子さんしかり、夢工房咲く*咲くの能登さんしかり、各方面で活躍して地域をひっぱって地域をかえていく先輩ママさんたちは皆そういった「型にはまらないヨメ」です。

秋田県の一次産業のなかだって女性のスキルを活かせる・そしてこれからに必要な職業ってこれから創ればどんどん出てくるんじゃないでしょうか?販促とか事務とか営業とか加工とか…




こういうことをここまで考えて「じゃあお前が地域の女性が働きやすい仕事を創ればいいんじゃねーの?」と自分にツッコミ入れたんですけど、さてどうしましょー。

おらほの産科小児科を守る会 大谷さんにまた逢いたいな!
まもるすべ☆WEB

秋田県漁業協同組合女性部「ひより会」 岡本 リセ子さん
秋田県男女共同参画社会づくり表彰でチャレンジ賞を受賞!
秋田県漁業協同組合女性部「ひより会」 岡本 リセ子さん | 秋田県公式Webサイト 美の国あきたネット

夢工房咲く*咲く 能登さんの活躍はこちら!
Home - 夢工房 咲く・咲く

★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
【36秒で読めます!】

魚の!宣伝を!しろ!!よめこです!!

さて三度の飯よりにんにくが好き、お昼はだいたいアーリオオーリオなよめこですが、このたび衝撃のにんにくを初めて口にし、その美味さに涙がちょちょギレてるのでご紹介しますねっ。



その名も!

tanekoninniku_02.jpg

種子にんにく農園の黒にんにく




■食べた感じ

tanekoninniku_06.jpg


・プルーン並に甘い
なんと糖度50度だそうです。
50度といえばちごジャム、マーマレードジャムと同等。
口に含めばプルーンのようなめらかでこっくりした甘さが口のなかに広がります。

・やわらかい
生のにんにくはガリッと、もしくはシャキシャキしてますよね。
こちらはやわらか〜く、生チョコに近い食感。
歯の弱い方も安心して食べられます。

にんにく臭さがまったくない
にんにくといえば気になるのが臭いですが、特有のあの臭さがまったく残らないです。かわりにほの甘い果実っぽい香りが残ります。
こんなに変わるんだ!


■種子の黒にんにくとは

青森県三戸郡田子(たっこ)町といえばにんにくのブランド産地として有名。
種子にんにく農園さんは肥料選びからこだわりぬき作ったにんにくだけでなく、さらにそれらを長期熟成させた「黒にんにく」も販売してるんです。
現在は3代目の種子宏典さんが丹精込めて作っておられます。

ちなみに熟成前の生にんにくもよめこ史上食べたことのない濃い味と香り、みずみずしさでびっくりしました。

tanekoninniku_05.jpg
超でかくて形がいい!

pics_01_20150307162541e3d.jpg

白にんにくでガーリックオイルを作り、秋田県仙北市のいぶりがっことあわせてサラダにしてみました。
美味!



■滋養強壮、料理の隠し味に

これを薦められた翌日も興奮が冷めてなくて、起床して気づいたらポチってました((((´゚д゚`;;))))
それくらい衝撃の美味しさだったんです!!

料理の隠し味のほか、胃弱で冷え症の家族にも滋養強壮におすそ分けする予定です。
1日1〜2粒おやつ感覚で食べれるのは嬉しい!



■黒にんにくはどんな食材と相性がいい?

黒にんにくの作り方|種子にんにく農園
種子にんにく農園さんHPによれば、黒にんにくはハンバーグなどお肉料理の隠し味にいいそうです。
お魚との相性も合わせてやるっ!これからトライしてみますね。

白にんにくは鱈のレシピがあった!↓
真鱈のガーリックバタームニエルとキノコのガーリックオイスター炒めと恵方ロールでうちごはん|共働き夫婦の簡単うちごはん

黒にんにくの作り方、レシピまとめ・手作り黒にんにくの作り方・炊飯器・健康食品作り - NAVER まとめ


通販でも買えるぞゥ!

通販の注文方法もわかりやすくスムーズ、対応も丁寧迅速でした。

中にはパンフレット同梱、白にんにくと黒にんにくの特徴、食べ方、保存方法、豆知識などがわかりやすい分量で書かれています。助かる。
tanekoninniku_03.jpg


HP
青森県田子にんにく・黒にんにく通販サイト【種子にんにく農園】

送料・注文方法
産直通販なら種子さんちのにんにく農園・送料発送までの流れ

ブログ
種子にんにく農園のブログ

facebook
種子にんにく農園

黒にんにくをまだ食べたことのない方はぜひこの機会に食べてみてくださいねっ。


私信:グルメの会のみなさんにはのちほどよめこが配って回るのでお楽しみに。うへへ!



ーーーー
そのほかのおすすめグルメ(お取り寄せ可)はこちら!↓

八森ひより会しょっつる(レシピ付)販売店舗一覧 | 八森よめこ漁業ブログ

タコのせんべい!?南三陸「オクトパス君せんべい」が美味い! | 八森よめこ漁業ブログ



★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
昼でも夜でもおはっぽー!よめこどえす。
今日は南三陸特産品「オクトパス君せんべい」を食してみたのでレポ!

2015_sakusaku_senbei.jpg


…とうかうか写真撮ってたら飢えた漁師(38)と息子(6)にあっとゆーまにラスト1枚に!

2015_sakusaku_senbei02.jpg

こんなカンジで1枚1枚包装されています

2015_sakusaku_senbei03.jpg

袋から出してみた

2015_sakusaku_senbei04.jpg

割ってみた。けっこう厚い!


食感

かたい!ハード!
わりと噛みごたえがあって私好みのタイプのおせんべいです。

宮城県産のひとめぼれと三陸名物のタコをねりこんで作ったということで、確かに噛めば噛むほどだんだんとお米の甘みとタコのあじわいがしてくる。ふしぎ。



オクトパス君とは?

宮城県南三陸町の復興支援キャラクター。もともと震災前から「置くとパス」する!合格祈願グッズとして人気だったんですって。


南三陸復興ダコの会とは?

震災の影響を受け町の地域振興事業が十分でないなか、自分たちでも町をもりあげようと立ち上げた「南三陸復興ダコの会」。オクトパス君せんべいはこの会のプロジェクトの一環です。

会の概要 | 南三陸復興ダコの会



会では他にも地域に住む人達の生きがいやコミュニティづくりに協力するため、以下のような事業をおこなっています。

・手作りセンター推進事業
震災で仕事を失った人を対象に、内職事業や、間伐材や震災被害木を活用したノベルティ製品製作をすすめています。

・まゆ細工
地域の特産である繭(まゆ)を活かしたまゆ細工。


・農園コミュニティ推進事業
農作業を通じて地域のコミュニティ作りや高齢者の生きがい作りを推進。

・ゆるキャラで地域おこし
震災前から人気だったオクトパス君が震災復興支援キャラクターとしても活躍!


詳しくはこちら!

プロジェクト紹介 | 南三陸復興ダコの会





人がはたらくのはお金のためだけじゃない

以前「浜のミサンガ」の告知と販売をお手伝いさせてもらったときも感じたことですが、人ってお金のためだけに働くんじゃないんだよな、って改めて思いました。自立(&自律)して生きていけている、仕事を通して人とつながれる、と実感するために仕事が必要なんです。

こと漁師町のように、生きること、生活することと生活がこんなにも密に関係しているところだととくにそうだと思います。


この「南三陸復興ダコの会」のプロジェクトもキャッシュ・フォー・ワークの一環ですが、こんな風に、「町が自分たちのために何をしてくれるか」という受け身じゃなくて、「自分たちも町のために何ができるか」で連携しながら動けるって理想的ですね。

浜のミサンガ 環|三陸に仕事を!プロジェクト





こちら、南三陸オクトパス君せんべい1袋(6枚入)500円
夢工房咲く*咲くさんにて販売中!

Home - 夢工房 咲く・咲く




やっぱり振興ってまだまだ不十分なんだよなあと思います。報道の数が少なくなっただけで。

震災直後のキャッシュフォーワークのように、購買側の支援、援助的な関心は薄れ一般のものと比べるという厳しい目線になってしまうんですよね。
でも、「いつかの自分への貯金」だと思って、みなさんも食べてもらえればよめこも嬉しいです。



★毎週土日元気に開催!旬の魚は「はちもり観光市」でどうぞ★

はちもり観光市

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| main | next »